楽ちん野菜作りだけを求めて辿り着いたら(≧◇≦)

初心者でも失敗しない 家族でお手軽に出来る野菜作りを探求して辿り着いた簡単すぎる栽培方法とは?

5/26 パミュ水耕のイチゴ栽培は簡単すぎてお勧めですよ 初収獲 & キュウリの受粉作業

☆水耕と土耕の良いとこ取り栽培を行っています。
・知識と経験は一切必要ありません。
・ビギナーでも超簡単で、多収穫で立派な野菜作り
・水槽や空気供給といった装置を一切使わない。
・小さくて簡単なカゴやペットボトルに培地を作るだけ。
・液肥をトレーに補充したり、培地にかけるだけ。

今日は初収獲でした

うちでは、イチゴを時期遅れで2株だけをしていますので、まとまった収穫量は望めませんが、栽培が一押しの簡単さなので、お勧めしておきます。

パミュ水耕でのイチゴ栽培での作業は2点です

  • 買ってきた苗を植え付ける
  • 液肥をやり続ける

で、株の背丈がなく、場所を取らないので、狭いベランダでもその気になれば、10株くらいは簡単に栽培出来ます。

手間を取らせないパミュ水耕は、忙しい現代人のオアシスになるのではと思います。

イチゴ栽培ダイジェストはこちら

f:id:opamee:20190526102012j:plain

キュウリの第1果を実らせたくて、つい受粉作業をしました

土耕の栽培では第1果の実成になかなか出会えません。

まず雄花が咲くんですが、雌花が咲くころに雄花が萎んでいて、かつ成長初期のために他に雄花が無いのです。

水耕栽培の場合は、初期でも雄花が次々に咲いてくれますので、第1果の実成にもっていけます。

わざわざの受粉作業は必要ないとも思いますが、受粉に必要な虫が来ないとか、風が吹かないとか、どうしても実成させたい時などに作業をしてやります。

キュウリの栽培ダイジェストはこちら

f:id:opamee:20190526102925j:plain

雄花を摘み取る

f:id:opamee:20190526103002j:plain

受粉させやすいように花びらを折ります

f:id:opamee:20190526103112j:plain

雌花の中心に塗布

追記

本日、窓を開け放した状態で、室温33℃まで上がりました。
経験のない5月下旬ですよね。(;'∀')

今朝、受粉作業をしたキュウリです。
確実に結実まで行ったかどうかまだ分かりませんが、大きくなっています。

f:id:opamee:20190526154715j:plain

その後のキュウリ